JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

いよいよ本格的な梅雨入りが始まりましたね。

 

晴れやら曇りやらと予報はされているものの非常に不安定なので傘が手放せません...

 

自転車に乗られる方も雨の日は十分にお気を付け下さい。

 

事故してからでは遅いので定期点検は忘れずに(*^^)v

 

スポーツ自転車に乗られている方はブレーキシューのチェックも忘れずに!

 

雨天時に乗るのって実はブレーキシューの減りが早いんですよ。

 

ちいさな自転車家 ブレーキシュー リム 破断

 

ブレーキシュー交換をせずに走り続けると車輪を痛め始めてこのように破断します。

 

当然修理は車輪交換となりますが、破断時にバーストの恐れだってありますので

 

考えただけでも怖いですよね...

 

たかが自転車と考えないように気を付けて下さい(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ本題です。

 

ここ最近はKhodaaBloom推しだったのですっかりクロスバイク屋さんになっていました。

 

本当は小径車専門店ですよ?(笑)

 

専門というか小径車に強いよと思っていただければ...

 

いや、ただの小径車好きが開いたお店だからなんですけどね(笑)

 

街の自転車屋さんとしてもしっかりと務めさせていただいています。

 

そんなわけでBRIDGESTONEさんの電動アシスト付自転車、イルミオのご紹介です。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

2月にリリースされていたのですが知りませんでした(笑)

 

展示会にはいなかった...と思う(^_^;)

 

量販店でも見たことが無かったので人気が無いのかなと思ったのですが

 

実際に入荷してみたらデザインはさすがBRIDGESTONEさんだなぁと。

 

HYDEE兇Bikkeを彷彿させますね。

 

雑誌コラボから生まれた自転車なので似ていて当然と言えば当然かもしれません。

 

さて、他の電動アシスト付自転車との違いをご紹介していきましょう。

 

タイヤサイズが24インチのみの展開となっています。

 

小さ過ぎず大き過ぎず、そういう所を攻めてきた自転車です。

 

ただその辺に中途半端さがあるのは否めません(汗)

 

小さく見えるようにしたはずがやっぱり大きく見えちゃいました、感があります(^^ゞ

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

モーターは最近のBRIDGESTONEの流れでフロントモーター、デュアル駆動方式です。

 

モーターが車体色と統一してホワイトになっている車体は初めてのような...

 

Bikkeのホワイトはモーターがブラックだったので今後採用されるかもしれませんね。

 

さらに回生モーターなので下り坂やブレーキでモーターへ電力が蓄電されるようになっています。

 

電動アシスト付自転車も車と同じようになってきましたね!

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

デュアル駆動である所以のベルトドライブです。

 

通常の自転車は一般的にチェーンを使用しますが、こちらはアルベルトで有名なベルト方式です。

 

メリットはかなり大きいですよ〜。

 

チェーンと違って錆びない伸びない、ほぼ切れない

 

メンテレス化させれる要因の一つですね。

 

ホワイトとブラウンを基調とするこちらの車体はベルトにもブラウンが使われています。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

ハンドルロックには一発二錠ではなく、くるピタが採用されています。

 

最近のスタンドと連動するタイプが主流の中ではいささか不便な気もしますが...

 

搭乗者が任意でロックできるのは未だ根強い人気があるのも確かです。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

レトロというかクラシカルなデザインを醸し出すアルミバッジが

 

トップチューブとケースカバーについています。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

イルミオ最大の特徴、インナーバスケットが付いています!

 

あ、グリップのステッチの入ったお洒落なヴィンテージ調です。

 

サドルとお揃いですね。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

インナーバスケットには飛び出し防止用の抑えがついているので、小物を入れたりするのに便利です。

 

耐荷重は1kg未満なので入れ過ぎは要注意ですよ。

 

リアキャリアオプションパーツとなっていて、後ろカゴ子乗せを付ける際には別途購入が必要です。

 

このイルミオのもう一つの特徴と言って良いのは子乗せも想定されて設計されているところです。

 

なんのこっちゃ?と思われると思いますのでご紹介します(*^^)v

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

リアキャリアが無い場合は標準でカギはサドル下についています。

 

ママチャリタイプ等の子乗せを想定していない自転車はここが標準取付位置なので

 

子乗せを付けた場合にどうしてもカギに手を入れるのが非常に面倒です。

 

イルミオの場合はリアキャリアを取り付けたうえで、子乗せを付ける場合に

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

このように小乗せ用の電動アシスト付自転車と同様に後ろへ取付位置を変えることが可能です。

 

一度でもママチャリタイプに子乗せを付けたことがある方にはこれの便利さが分かると思います。

 

 

 

 

あまり売れない理由が分かりました...

 

 

価格が可愛くない!!(;´Д`A ```

 

 

136,000円(税抜)で小乗せ用にリアキャリアを買おうものならプラス6,800円(税抜)

 

最近のBRIDGESTONEって価格設定が...ですよね。

 

まぁその理由も最先端の技術が組み込まれているので致し方ありません。

 

気になる方がみえましたらお店までお問い合わせ下さい♪

 

数日は店頭にも置いてあると思いますので、今なら見ることも可能ですよ〜。