JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

いよいよ本格的な梅雨入りが始まりましたね。

 

晴れやら曇りやらと予報はされているものの非常に不安定なので傘が手放せません...

 

自転車に乗られる方も雨の日は十分にお気を付け下さい。

 

事故してからでは遅いので定期点検は忘れずに(*^^)v

 

スポーツ自転車に乗られている方はブレーキシューのチェックも忘れずに!

 

雨天時に乗るのって実はブレーキシューの減りが早いんですよ。

 

ちいさな自転車家 ブレーキシュー リム 破断

 

ブレーキシュー交換をせずに走り続けると車輪を痛め始めてこのように破断します。

 

当然修理は車輪交換となりますが、破断時にバーストの恐れだってありますので

 

考えただけでも怖いですよね...

 

たかが自転車と考えないように気を付けて下さい(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ本題です。

 

ここ最近はKhodaaBloom推しだったのですっかりクロスバイク屋さんになっていました。

 

本当は小径車専門店ですよ?(笑)

 

専門というか小径車に強いよと思っていただければ...

 

いや、ただの小径車好きが開いたお店だからなんですけどね(笑)

 

街の自転車屋さんとしてもしっかりと務めさせていただいています。

 

そんなわけでBRIDGESTONEさんの電動アシスト付自転車、イルミオのご紹介です。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

2月にリリースされていたのですが知りませんでした(笑)

 

展示会にはいなかった...と思う(^_^;)

 

量販店でも見たことが無かったので人気が無いのかなと思ったのですが

 

実際に入荷してみたらデザインはさすがBRIDGESTONEさんだなぁと。

 

HYDEE兇Bikkeを彷彿させますね。

 

雑誌コラボから生まれた自転車なので似ていて当然と言えば当然かもしれません。

 

さて、他の電動アシスト付自転車との違いをご紹介していきましょう。

 

タイヤサイズが24インチのみの展開となっています。

 

小さ過ぎず大き過ぎず、そういう所を攻めてきた自転車です。

 

ただその辺に中途半端さがあるのは否めません(汗)

 

小さく見えるようにしたはずがやっぱり大きく見えちゃいました、感があります(^^ゞ

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

モーターは最近のBRIDGESTONEの流れでフロントモーター、デュアル駆動方式です。

 

モーターが車体色と統一してホワイトになっている車体は初めてのような...

 

Bikkeのホワイトはモーターがブラックだったので今後採用されるかもしれませんね。

 

さらに回生モーターなので下り坂やブレーキでモーターへ電力が蓄電されるようになっています。

 

電動アシスト付自転車も車と同じようになってきましたね!

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

デュアル駆動である所以のベルトドライブです。

 

通常の自転車は一般的にチェーンを使用しますが、こちらはアルベルトで有名なベルト方式です。

 

メリットはかなり大きいですよ〜。

 

チェーンと違って錆びない伸びない、ほぼ切れない

 

メンテレス化させれる要因の一つですね。

 

ホワイトとブラウンを基調とするこちらの車体はベルトにもブラウンが使われています。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

ハンドルロックには一発二錠ではなく、くるピタが採用されています。

 

最近のスタンドと連動するタイプが主流の中ではいささか不便な気もしますが...

 

搭乗者が任意でロックできるのは未だ根強い人気があるのも確かです。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

レトロというかクラシカルなデザインを醸し出すアルミバッジが

 

トップチューブとケースカバーについています。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

イルミオ最大の特徴、インナーバスケットが付いています!

 

あ、グリップのステッチの入ったお洒落なヴィンテージ調です。

 

サドルとお揃いですね。

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

インナーバスケットには飛び出し防止用の抑えがついているので、小物を入れたりするのに便利です。

 

耐荷重は1kg未満なので入れ過ぎは要注意ですよ。

 

リアキャリアオプションパーツとなっていて、後ろカゴ子乗せを付ける際には別途購入が必要です。

 

このイルミオのもう一つの特徴と言って良いのは子乗せも想定されて設計されているところです。

 

なんのこっちゃ?と思われると思いますのでご紹介します(*^^)v

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

リアキャリアが無い場合は標準でカギはサドル下についています。

 

ママチャリタイプ等の子乗せを想定していない自転車はここが標準取付位置なので

 

子乗せを付けた場合にどうしてもカギに手を入れるのが非常に面倒です。

 

イルミオの場合はリアキャリアを取り付けたうえで、子乗せを付ける場合に

 

ちいさな自転車家 BRIDGESTONE 電動アシスト付自転車 il mio

 

このように小乗せ用の電動アシスト付自転車と同様に後ろへ取付位置を変えることが可能です。

 

一度でもママチャリタイプに子乗せを付けたことがある方にはこれの便利さが分かると思います。

 

 

 

 

あまり売れない理由が分かりました...

 

 

価格が可愛くない!!(;´Д`A ```

 

 

136,000円(税抜)で小乗せ用にリアキャリアを買おうものならプラス6,800円(税抜)

 

最近のBRIDGESTONEって価格設定が...ですよね。

 

まぁその理由も最先端の技術が組み込まれているので致し方ありません。

 

気になる方がみえましたらお店までお問い合わせ下さい♪

 

数日は店頭にも置いてあると思いますので、今なら見ることも可能ですよ〜。

JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

凄くどうでもいい話をさせていただきますが

 

南知多の方でシロギスが大量に上がっているそうです...

 

これは...

 

行くしかないですよね...

 

 

あれ?自転車は?(笑)

 

 

作ってばかりで乗ってない自転車って何のために作ってるんでしょうね(汗)

 

今年も新しく自転車を組ませていただきます。

 

サイクルハートカーボンミニベロを組み上げます!

 

せっかくの軽量フレームなので軽さ重視で組むかデザイン重視で組むか...

 

その辺を悩んでいるところですね。

 

軽さ重視ならばホイールは韋駄天を使用しようかと。

 

カラー重視ならばFAXSONでムフフなカラーを考えています(笑)

 

ちいさな自転車家 サイクルハート スパルタン ミニベロ 小径車

 

こちらがサイクルハートスパルタンの完成イメージです。

 

ミントグリーンで考えています。

 

乞うご期待ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ本題です。

 

 

カラーカスタマイズ、相変わらず推しています(笑)

 

 

ただしマイナス効果になるようなパーツではないので

 

費用対効果の大小の差異程度になります。

 

ただ見た目はモチベーションに繋がるので相乗効果は得られると思いますよ(笑)

 

そんな中、以前カップルでご来店されたお客様がご成約いただきました。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

並べるとその存在感は圧倒的ですね!!

 

カメラ越しにちょっと感動すら覚えました。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

カラーカスタマイズはデフォルトです(笑)

 

ホワイトカラーでエンドにゴールドをあしらってみました。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

Rディレーラーに付いているカラーパーツはシフトガイドパイプというパーツでして

 

ワイヤーのアール(曲がり)を低減させて動きをよりスムーズ化させる小物です。

 

差し色に使える便利なパーツですヽ(^o^)丿

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイクちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

前後のブレーキについている金具、ブレーキガイドは通常シルバーですが同色のブルーに変更。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

ペダルはケーブルに合わせてホワイトに変更されました。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

そして当店が(個人的に)一押ししているきづきベルもホワイトで取付済です。

 

これが有ると無いとで歩行者の方へのアピールが結構違います。

 

風鈴のような凛とした音ではないですが、心落ち着く音色がしている気がしますよ(^^ゞ

 

出来るだけ青と白、黒で車体のカラーを抑えてあるので非常に纏まった仕上がりとなってました。

 

ここまで綺麗にまとめあげたカラーって自分の自転車くらいですかね、とすら思います。

 

個人的にはこの後にタイヤ、グリップ、ブレーキと青色に変更してさらにまとめあげたい気分です(^O^)

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

こちらのレッドの車体も基本同じようにカスタマイズされています。

 

ワイヤーは同じくホワイトでエンドも同様にゴールドへ変えてあります。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

ブレーキのガイドパイプの車体に合わせてあります。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

ペダルを車体と同色にしたのは前の方と違う仕様です。

 

レッドの存在感が増してかなりカッコイイですよ。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

シフトガイドパイプも同様に追加しましたが、こちらはブルーをチョイス。

 

お気づきになりました?

 

ここだけお互いのカラーを差してあるんです。

 

ちょっとお洒落ですよね♪

 

しかも赤、青、白といえば...

 

トリコロールが完成しているんです!

 

何ともにくい演出(^^ゞ

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom RAIL700 カスタム クロスバイク

 

 

これをカッコイイと思ったそこのあなた!

 

 

標準でこれじゃないですからね。

 

カスタマイズされてのこの仕様です。

 

作業しながら非常に面白かった今回でした。

 

 

今回ご購入された自転車で名古屋港水族館まで行かれるみたいですよ。

 

ワクワクとウキウキしながら乗られている姿が想像できると、自転車家冥利に尽きます(*^^)v

 

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

昨日まで晴れだった予報が今日には雨に変わったり...

 

コロコロ変わるので、気が抜けないですね(^_^;)

 

自転車屋、特に当店は天気に左右されるのでスケジュールを組むのが大変です。

 

話が少し逸れますが、今年もデイトナ電動アシスト試乗会を開催する予定ですヽ(^o^)丿

 

9月の下旬を予定しておりますので、決定次第随時ご報告させていただきますね。

 

そしてさらに余談ですが(笑)

 

先日ご紹介したグリップが早速お嫁に行きました(^^ゞ

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ

 

常連のモンスターエナジーさんです(笑)

 

クロスバイクが一気にカッコ良くなります。

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ

根元の窪みが良い感じです♪

 

TOGSとの相性は予想通りばっちりでしたよ(*^^)v

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ

 

クロスバイクにお乗りの皆様、このグリップはかなりオススメですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ本題です。

 

「子供車の取扱ってありませんか?」

 

ちいさな自転車家、という店名のおかげもあって子供車のお問合せをよくいただきます。

 

ブリヂストン、KhodaaBloom、CRAZYSHEEP、サカモトテクノとレパートリーはいささか乏しいです。

 

特にルイガノのお問い合わせは頂くのですが取扱が無く...

 

 

しかし!

 

 

KhodaaBloomだって負けていませんよ。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom ASSON J24 子供車

 

と、そんな中でASSONの24インチをご注文いただきました。

 

そこでちょっと当店での自転車をお渡しするまでの作業をご紹介いたしますね。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom ASSON J24 子供車

 

凄く途中の写真になってしまいましたが(笑)

 

ネジ類にはグリスをちゃんと付けて組み上げていきます。

 

可動部分はスムーズに動くか確認をして、必要とあらば一度バラして再度組み上げていきます。

 

こちらの写真ですが、実は入荷された自転車のワイヤーの長さは大抵長めにされています。

 

なので、動きがスムーズなうえで適切な長さにカットしていきます。

 

長過ぎたりすると変な方向へ折れ曲がったり、短すぎると引っ張られて切れたりしますからね。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom ASSON J24 子供車

 

ワイヤー切断機です(笑)

 

通常のお店ですと、ワイヤーカッターという専用のハサミで切るのですが

 

断面が潰れがちになります。

 

こちらの切断機を使うことでスパッと断面を潰さずに(しかも時短で)切れます。

 

断面が綺麗に切断されているとワイヤーの動きが非常に滑らかになるんですね。

 

たかが、と思うかもしれませんが意外とバカにならないんですよ(^_^;)

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom ASSON J24 子供車

 

はい、スパッと綺麗に切れました(笑)

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom ASSON J24 子供車

 

断面が潰れていませんよね。

 

このままでは見栄えも良くありませんので切断面の面取りなどをして綺麗にしていきます。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom ASSON J24 子供車

 

そうやってブレーキワイヤーの前後と、シフトワイヤーの前後も作業していきます。

 

こちらのASSONはシフトワイヤーが1本なので合計3本処理します。

 

少し長めに見えるのは子供車の場合は身長が伸びるので、

 

一番高い位置でちょうど良い長さになるよう調整してあります。

 

そしていつも通りバリヤスコートを車体にかけて完成です♪

 

ざっくりと簡略化して説明してありますが、概ねどの車種もこのような作業の流れでしております。

 

どれも地味な作業でお客様には気づかれにくいことではあります。

 

お渡しのお時間にもどうしても掛かってしまいますからね(^_^;)

 

安全に、安心に長く乗っていただくために地味ではありますが、こういった努力を重ねている次第です。

 

プロショップ各店もこういった拘りや小さな気配りをされているから工賃や車体が高いんですね。

 

自転車屋さんの日々の努力をご紹介させていただきました(*^^)v

JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

今日で5月も終わりですね。

 

明日から6月となり、来週からはちらほら雨模様

 

いよいよ梅雨入りも近くなってきたなぁと思います。

 

自転車の乗る機会はここいらで一旦止まってしまいそうですが

 

通勤や通学の方はそんなことも言ってられないかもしれません(^_^;)

 

雨の日だからこそ乗られる方は特にメンテナンスを重要視して下さいね。

 

ブレーキのシューなど雨で使用すると思いのほか減っていきます。

 

乗られない方もこの時期ならオーバーホールや思い切ったカスタマイズが出来ますよ♪

 

梅雨明けにはパワーアップorリフレッシュした自転車で再び自転車に乗りましょう(^O^)

 

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です。

 

予てから目を付けていたのですが、去年はまだオープンして間もなく...

 

取り扱うのに躊躇っていましたが、もうその必要はありません!

 

 

PDW(ポートランドデザインワークス)取り扱い始めました!!

 

 

何それ?っと思う方が多数かもしれませんがまずはこちらをご覧ください。

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス ボトルケージ

 

 

何これ!?可愛過ぎるんですけど!?(ノ)*・ω・*(ヾ)

 

 

一番右の鳥(スワロー)は他にもブラックシルバーもあるのですが、現在欠品中

 

他にもオウル(ふくろう)ゴールドシルバーホワイトがありますがこちらも欠品中

 

7月頃には入荷すると思いますので、そちらはおってご案内いたします。

 

自転車のボトルケージの欠点はペットボトルや缶には対応していない事です。

 

専用のボトルを使用する自転車ではなかなか買う機会もなく

 

ましてやボトル本体も結構お値段がするので購入する方は少ないと思います。

 

こちらのボトルケージはペットボトルや缶には対応していない自転車用ボトル専用になりますが

 

 

可愛い♪

 

 

という理由だけで付けていただけるのではないでしょうか(笑)

 

以前にもお話しましたが

 

 

可愛い♪は絶対正義です(笑)

 

 

まぁそれとは別に騙されたと思って自転車用ボトルを買ってみても良いと思います。

 

実際かなり便利ですよ。

 

キャップが無い分、いちいち開け閉めを行わなくて良いので簡単に飲めます。

 

口も大きいので洗うのも淹れるのも便利です。

 

中には保温タイプもあるので、コンビニでお茶や水、スポーツドリンクなど

 

入れ替えてしまえばペットボトルよりも長持ちします。

 

こちらの商品はレース用のケージより出し入れは不便ですが、

 

レースに出ない人からしたらテンションあがる方が絶対良いですよね♪

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス カップホルダー

 

そしてこちらはカップホルダーとなります。

 

「コンビニのコーヒーカップとか持ち運べない?」

 

と、たまに聞かれることがあったのですが、こちらを発見しましたので早速入荷してみました。

 

思ったより口が大きく、これはもしかしてと思ったのですが...

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス カップホルダー

 

セブンイレブンのホットコーヒーを買ってきて試してみました(笑)

 

上の写真はレギュラータイプのカップですが、完全に蓋のところに当たっています(笑)

 

蓋が取れれば落ちること間違いなし!!   (゚A゚;)

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス カップホルダー

 

ラージサイズも試してみました。

 

結構微妙...

 

よく見れば蓋のよりも下で辛うじて止まっていますが...

 

何かの拍子で落ちてもおかしくなさそう(笑)

 

結論から言ってカップスレーブを付けて下さい。

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス カップホルダー

 

スタバなどでよく見るダンボールみたいなヤツです。

 

こちらを巻けばおそらく落ちずに使えますし、パッケージのようなマイカップなどなら

 

問題なく使えると思います。

 

 

 

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ

 

そしてこちらは新しくラインナップしたグリップになります。

 

お値段は4,320円(税込)と少ししますが、アルミの削り出しのようなデザインはカッコイイですよ。

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ

 

デイトナのDE02に試しに付けてみましたが、こんな感じになります。

 

根本の方が窪んでいるので、非常に握り易くて扱いやすいです。

 

最も力の入るところがアルミなので、

 

グリップでよく起こるネチョネチョするアレも起こり難くなりますよ。

 

ここにさらにTOGSを付けたらめっちゃカッコイイかも...

 

さらにゴムの部分は交換可能でです。

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ 交換補修

 

こちらが交換用のゴム部分です。

 

交換方法も非常に簡単です。

 

六角ネジで固定されているだけなので、外側のネジを外せば簡単に取り外しができます。

 

ちいさな自転車家 PDW ポートランドデザインワークス スピードメタルグリップ

 

こんな感じに取り外し出来ちゃいます。

 

補修用のグリップ1,510円(税込)とお求めやすく、自分でも交換できるのでお買い得だと思います。

 

色はグリーン、ゴールド、ブラック、ホワイト、クローム、ブルー、レッド、ピンク全8色展開です。

 

 

 

こちらのブランドにはまだまだお洒落な製品もありますので、

 

ご相談いただければ提案していきたいと思います。

 

どれもお値段はしますが、欧州は自転車をどう楽しむかをよく考えて作っているなと思います。

 

不便な作りになっている時もありますが、その不便すら楽しむのは日本人には無い感覚ですね。

 

ぜひどれも手に取ってご覧くださいm(_ _)m

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣りに行きたいです(笑)

 

 

 

 

自転車屋が何言ってるんだ(゚Д゚)!?

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です(笑)

 

日本政府は2025年までにキャッシュレス決済の普及率を40%まで押し上げたいそうですが...

 

実はいくつか問題があります。

 

カード支払いの場合はカード会社から手数料というものがとられてしまいます。

 

最近はあまり見なくなりましたが、昔はこういった手数料をお客様が負担していただく事も。

 

しかし大量生産大量消費が常となった今は販売店が負担するのがほとんどです。

 

キャッシュレス決済化ということでPayPayやAmazonPay、OrigamiPay、LINEPay等々

 

色々な決済方法が始まりましたよね。

 

しかしこれらのサービスも手数料失くして提供はされていないのが現実です。

 

今はまだ各サービスが普及に努めているのでお客様も販売店もWin-Winですが

 

いつまで続くか分かりません...

 

 

 

分からないけどせっかくだからその波に乗ってやろうじゃないか!(笑)

 

 

 

そんな理由だけで使い勝手の良いAmazonPayを当店では今推しています(*^^)v

 

2019年9月30日まで...

 

ちいさな自転車家 キャッシュレス決済 AmazonPay

 

KhodaaBloomのRAIL700系をご購入いただいた方でAmazonPayで支払う

 

4000円相当のUSB充電式のリアライトをプレゼントしちゃいます!

 

ぶっちゃけKhodaaBloomに限らずスポーツ自転車ご購入の方対象です(笑)

 

PayPayも相変わらずキャンペーンを行っている模様です。

 

チャージ残高で支払えば3%の還元率があるのは嬉しいですね。

 

さらに6月1日からは再び全額戻ってくるキャンペーンもあるとか。

 

PayPayは少額会計には適していますので、パンク修理やタチ交換などで利用すると

 

少しお安くできますよ(^O^)

 

LINEPayもキャッシュバックキャンペーンをやっていますが...

 

複雑そうでよく分かりません(笑)

 

 

そう、この手の最大のデメリットはキャンペーンが複雑すぎるということです。

 

とにかくキャンペーンは良いのですがそのルールや条件が細かい!

 

それぞれ独自の制限があるので全てを把握して使うのは正直萎えてしまいます...。

 

そんな時は利用方法がシンプルなAmazonPayかPayPayをオススメしています!

 

AmazonPayはスマホにAmazonショッピングのアプリが入っていればどなたでも使えます。

 

ちいさな自転車家 キャッシュレス決済 AmazonPay

 

 

少しでもお得にこの機会にご利用してみませんか?

JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

スタフのカトウです(@_@)

 

どうやら本日北海道で39℃を観測されたとか...

 

北海道って赤道付近でしたっけ?(゚∀。)

 

 

 

20XX年、世界は異常気象に見舞われた!

 

 

 

なんて日が来るかもしれませんね(^^ゞ

 

その所為かお昼前と夕方が非常に混み合っています。

 

心配な方はお電話を...と思ったのですが、忙しいと電話も出れません(汗)

 

余裕をもってご来店していただけると助かりますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です。

 

タイトル通りKhodaaBloomが大好評です!

 

これからスポーツ自転車を乗り始める人にはこれ以上ないコスパがその魅力ですね。

 

特に中部圏内だとあまり取扱店が無いので他人と被らないのもちょっと物欲を擽ります。

 

決してマイナーブランドじゃないんですよ?

 

現に当店では試乗車がございますので、乗ってその完成度に満足していただいています。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 クロスバイク

 

週末のお渡し予定だったRAIL700達です\(◎o◎)/!

 

エントリーモデルRAIL700Aをこれまで置いてあったのですが

 

ひょんなことからベーシックモデルRAIL700を置いて乗り比べをしていただくようになったところ

 

ベーシックモデルのRAIL700の方が支持率が高くご注文を頂いております(^^ゞ

 

コンフォート的な仕上がりは間違いなくRAIL700Aの方が良いのですが

 

レスポンス良く、キビキビ走るのはRAIL700の方にかなり分があります。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 クロスバイク

 

お値段はRAIL700Aが45,000円(税抜)に対してRAIL700は60,000円(税抜)

 

5万円というボーダーを越えてきますが

 

24段変速 → 27段変速

 

11.0kg → 9.4kg

 

ハブの高性能化(車輪がよく回るのでより一漕ぎで進んでくれます)

 

これらの恩恵に対しての価格差は十分に回収できる差額だと思います。

 

実際に皆さんがそう選ばれているのがその証拠ですね(^^ゞ

 

10人中7,8人は間違いなくRAIL700を選ばれています。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 クロスバイクちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 クロスバイク

 

箱の状態ではありますが、レッド(440mm)の在庫もございます。

 

店頭にはホワイト(400mm)ブルー(400mm)がありますので、こちらはご注文いただければ

 

翌日にはお渡し可能となっていますので、スポーツ自転車が欲しい!という方は是非ご来店ください。

 

※400mmは155cm〜170cm、440mmは165〜180cmの方にピッタリです。

 

さらに以前もお話したとおり、ワイヤーカラーのカスタマイズも引き続き行っています。

 

ワイヤーカラーのカスタマイズ代ですが3,000円と値上げをさせていただきました(^_^;)

 

思ったよりコストが掛かっていました(汗)

 

それでもカスタマイズする価値は十分あります!

 

インナーワイヤーがスチールからステンレスに変わる効果はやはり絶大です。

 

何より自転車が自分だけの色に変わるのは嬉しいです!

 

 

 

 

余談ではありますが、KhodaaBloomのクロスバイクの利点はセンタースタンドの取付が可能です。

 

なので...

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom クロスバイク パニアバッグ

 

このようにリアキャリアを付けた時にスタンドを換えればかなり安定しますよ。

 

こちらの写真ではセンタースタンドをまだ付けて

 

いません(汗)

 

ちなみにこちらはリアキャリアを付けた後に自転車大国のオランダ製、パニアエコバッグです。

 

 

 

 

....ゴメンナサイ、デンマークのブランドでした(汗)

 

 

使い方は動画をご覧ください(^^ゞ

 

便利ですよね?

 

これで税込1,400円ってかなりお買い得ですよ!

 

当店で取扱しておりますので、是非ご覧ください!

 

※リアキャリア代は別途必要になります。

 

普通のママチャリのリアキャリアにも付けられるらしいのでマークローザとかに合いそう...

 

 

 

 

 

 

 

 

ちいさな自転車家では

 

マニアックな1品から他店にはない痒い所に手が届きそうで届かない商品が揃っています(笑)

 

ちゃんと痒いところに届きます(^^ゞ

 

JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

昨日の大雨はどこへ行ったのでしょうか...

 

営業の方がみえましたが、車のエアコンが効いてる気がしない(汗)

 

っと仰っていましたよ(^_^;)

 

とりあえずお店のエアコンも全力疾走しています。

 

 

 

さて、早速ブログ本題です。

 

ちいさな自転車家 DAYTONA DE01S ミニベロ 電動アシスト付自転車

 

天気もまさに自転車日和ということで今月の頭からデイトナを見に来られるお客様が非常に多かったです。

 

こちらのDE01Sもご成約いただき、納品させていただいた1台になります。

 

今更ですが改めてデイトナの良い所をご紹介いたしますね。

 

少しでもスポーツ自転車に馴染みがある方だと、デイトナは良い意味で普通の自転車に近い。

 

アシストの掛かり具合がスムーズで追い風が吹いたように進む。

 

イメージとしては弱虫ペダルの翼の生えた真波くんのように走れます(笑)

 

ママチャリタイプの大手御三家電動アシスト付自転車に乗り慣れていると

 

かえってアシスト力が弱く感じて物足りなさがあるかもです。

 

自転車の本当に楽しい部分を残して自転車を楽しめるのは間違いなくこのデイトナだけだと思います。

 

これは数々の電動アシスト付自転車が揃っているちいさな自転車家だから言えると思います(笑)

 

ちいさな自転車家 DAYTONA DE01S ミニベロ 電動アシスト付自転車

 

そしてDE01SはDE01シリーズの中でも最も軽いのでコストパフォーマンスにも優れています。

 

ペダルが着脱式になっているのもその特徴の一つです。

 

DE01Xはフル装備された正に完全無欠といったイメージですね。

 

コンポはSHIMANO製のネームドに換えられており、油圧ディスク装備となっています。

 

さらにホイールは406→451と変更(サイズの大きい規格に換えられている)されているので

 

その走りはそこら辺のクロスバイクよりアシストが無くても走れてしまいます。

 

今年の夏には再び大型連休があるので、是非自転車での小旅行をしてみませんか?

 

デイトナなら軽い気持ちで始めれるので楽しいですよ(*^^)v

 

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

久しぶりの雨ですね。

 

これから徐々に梅雨入りが始まっていきそうですが...

 

今週末は30℃近くまで上がるらしく、真夏日になりそうです(^^ゞ

 

そのせいか自転車で出掛けようかなという方が非常に多く、電動アシスト付自転車を

 

検討されるお客様がぼちぼち来店されています。

 

特に当店ではデイトナさんが非常に強く

 

東海地区では珍しくDE01S、DE02、DE03と全てのタイプが揃っています(*^^)v

 

DE01シリーズはノーマル、S、Xとあるのですが、Sが一番実用的のため

 

敢えてこちらを置かせていただいております。

 

全車種乗れるのは本当に珍しいので、気になる方は是非ご来店ください♪

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です。

 

デイトナの話をしましたが、BESVさんも取り扱っています。

 

店舗の規模とデイトナさんへの手前(笑)、PSA1のみが展示されていますが

 

この1台にBESVさんの良い所がすべて集約されています。

 

特に通勤で使いたいお洒落な電動アシスト付自転車と言えば

 

間違いなくBESVをオススメしています!

 

その中でも今回ご成約いただいたJF1は別格です!

 

ちいさな自転車家 BESV JF1 クロスバイク 電動アシスト付自転車

 

参考URL https://besv.jp/products/jf1/

 

近未来的なデザインに安心の走行性能、十分なバッテリーと文句のつけようもない1台です。

 

ちいさな自転車家 BESV JF1 クロスバイク 電動アシスト付自転車

 

前後とも機械式のディスクブレーキで制動力は全天候で申し分ありません。

 

変速機もDEOREの10段変速と街中や郊外で走るには十分過ぎるスペックですね。

 

ちいさな自転車家 BESV JF1 クロスバイク 電動アシスト付自転車

 

他の車種と違いディスプレイはカラー表示になります。

 

これは他の電動アシスト付自転車ではほとんど見かけません。

 

アシストのモードによってカラーも変わるので非常に分かりやすいです。

 

さらにPSシリーズと違い、電源のONOFFはカギによる操作ではなくトップチューブにあるボタンで行います。

 

ちいさな自転車家 BESV JF1 クロスバイク 電動アシスト付自転車

 

バッテリーの取り外しの時のみにカギが必要になりますね。

 

ダウンチューブに内蔵されているのでパッと見分からないですよ。

 

これで車重が16.2kg予想以上に軽いので、本当に驚きの走行性能です!

 

 

 

電動御三家(ブリヂストン、パナソニック、ヤマハ)もクロスバイクタイプはありますが

 

どれもバッテリーは従来のタイプと同じものが大半です。

 

ヤマハだけがYPJというシリーズでスポーティなモデルが発売されていますが

 

走行距離を出そうと思うとどうしても価格も吊り上ってきます。

 

御三家モデルは通常の電動アシスト付自転車をスポーツフレームへチューンアップさせたイメージです。

 

YPJやBESVのようなメーカーは、完全にスポーツタイプへ最適化させてあります。

 

なので乗り心地もストレスなくスムーズに走り出すイメージがあり

 

スポーツ自転車の延長線上に位置した自転車になると思います。

 

誰でも手軽にスポーツ自転車の楽しみを気楽に手軽に楽しめるのが電動タイプの良い所です(*^^)v

 

誰もがレースに出るわけではありません。

 

電動タイプはスポーツ走行を気軽に体感できる方法であり、平等に楽しめる自転車です。

 

より実践的に楽しみたい、そういう方は改めてスポーツ自転車を購入していただければ良いんです♪

JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

本日クレームを頂いてしまいました(汗)

 

自転車屋をやっているとあるあるなんですが、タチ(タイヤとチューブ)交換を以前されたお客様で

 

ご老人だったのですが、タイヤが裂けており交換せねば直せないので

 

その旨を説明させていただき交換させていただきました。

 

おそらく息子様だと思いますが、

 

4,500円も掛かるなら普通は10,000円の自転車を紹介するだろ、とのお叱りを受けました。

 

量販店にいた頃は在庫で10,000円弱の車体もあるのでご案内させていただいておりましたが

 

今のお店だと在庫で持っていないので、すぐにご案内出来ないためそういう考えは抜けておりました。

 

説明なしに換えることはことは絶対にしないだけに、

 

どういう対応が正解なのかやはり考えてしまいますね...

 

ちなみにタイヤ・チューブ交換ですが、モノだけでどうしても2,000円以上はしてしまいます。

 

工賃を合わせると4,000円は必ず超えてきますし、

 

前後交換となると9,000円近くは必ず掛かってしまいます。

 

決してぼったくりではない事をご理解していただけると助かります。

 

自転車が10,000円弱で買えてしまうと、修理代というのは本当に高く感じてしまいますね(汗)

 

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です。

 

先日ご紹介したKhodaaBloomの令和記念モデルですが

 

早速入荷いたしました。

 

KhodaaBloom FARNA700 105 令和記念モデル ロードバイク

 

FARNA700-105令和記念モデルカラー深縹色(こきはなだいろ)となります。

 

前回もお話しましたが、限定100台限りです。

 

フルコンポ105仕様で、ホイールはRS500が使用されてエントリーモデルの域を出ています(^^ゞ

 

ペダルは付属していないかと思いきや付いていました(汗)

 

ベルもありましたので、ライトとカギ、必要ならスタンドを買えば乗り出し可能ですね。

 

この時点で8.7kgらしいので、かなり優秀ですよ。

 

KhodaaBloom FARNA700 105 令和記念モデル ロードバイク

 

105を使用してある証拠の写真です(笑)

 

KhodaaBloom FARNA700 105 令和記念モデル ロードバイク

 

スプロケは11-30Tと少しワイドレシオなんですかね。

 

小径車乗りの私にはもっとワイドを取りたがりますが(笑)

 

KhodaaBloom FARNA700 105 令和記念モデル ロードバイク

 

アルテグラホイールのWH-6800の後継モデルみたいです。

 

よほどのことが無い限りホイールを買い替える必要は無さそうです。

 

これだけ潤沢なスペックで15万円+税というんだから本当にびっくりです。

 

465mmを今回入荷させていただきましたので、平均的な身長の方なら試乗も可能です。

 

既に問い合わせやご検討されているお客様もみえますので、早い者勝ちとなります。

 

ちなみに...

 

深縹色(こきはなだいろ)の465mmは予想通り即日完売でした。

 

なのでこちらのサイズは店頭在庫の1台のみとなります。

 

名古屋市内でこちらはいったい何台で回ってるんでしょうね...

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

5月に入ってからのブログ更新が...

 

 

追いつきません!!

 

 

決してサボっていたわけではありませんよ?(笑)

 

 

5月5日、6日はもう一人のスタッフに任せて

 

約束されていた家族サービスに福井へ行ったのですが

 

 

疲れて帰ってきました!(笑)

 

 

芦原温泉だったのですが何しに行ったんでしょうか(; ̄ー ̄A

 

ちなみに「あわら温泉」ってよく書かれていたので

 

芦原を「あしわら」と読んでいました(笑)

 

同志諸君、お待ちしています(笑)

 

ただ収穫(?)もありました。

 

サイクリングロードの整備や自転車の走りやすい環境が整っていたので

 

輪行で行かれてみるのも面白いと思います。

 

東尋坊など行ってきたのですが、ローディーさん達が結構みえたので良いかもです。

 

 

ちなみにブログ更新が停滞していたのは...

 

GW明けても予想以上にご来店されるお客様が多く、

 

こちらまで手が回らなかった次第です(汗)

 

非常にありがたいことではあるのですが、

 

一見さんのお客様にはご迷惑をお掛けしたかもしれません。

 

狭いうえにいつ話を聞いてもらえるんだろうかと不安にさせてしまったかもです(汗)

 

特にここ最近はロードバイクのお客様も多く来店されるようになったので

 

エントリー感がなく敷居を高く感じさせていたかもしれません。

 

当店では決してお客様を区別や差別はしておりません。

 

どちらかというとプロショップクラスのお客様に対しての方がお受けしないかもです(笑)

 

特にご購入の相談などは当店で購入予定が無くても親身になってお話させていただいています。

 

なので

 

「カ〇ーサイ〇ルで無事購入したよ」や「ワ〇ズ〇ードで購入してきたよ〜」

 

というお客様もみえます。

 

それはお客様の「欲しい」に適した自転車を提案していきたいので

 

当店では取扱できない自転車やパーツでも良いものがあれば関係なくご紹介しているからです。

 

お店としてそれは正しくない事なのかもしれません。

 

我々はあくまでも自転車生活アドバイザーでありたいから、

 

このスタンスでこれからも続けていきたいと思っています。

 

初めてスポーツ自転車に乗られる方

 

初めて本格的な折りたたみ自転車やミニベロをお考えの方

 

 

是非お気軽にご相談下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です。

 

最近ではミニベロに関係なくロードバイクのお問い合わせがかなり多くなってきました。

 

残念ながら当店は小径車を中心としたちいさな自転車家なので

 

クロスバイクを一部置いてはいますが、ロードバイクは店頭には置いてありません(汗)

 

もちろんお取扱いは可能なので、お取り寄せで良ければ随時対応させていただいております。


ブランドに拘りが無ければ特価品などもご案内できますので、

 

その際は是非ご相談下さい(^O^)

 

特にMASILAPIERREは良いモノが出やすいのでオススメですよ?

 

そんな中でKhodaaBloomさんが惹かれるモデルを発売してきました!

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom FARNA700 105 令和限定カラー ロードバイク

 

FARNA700-105に令和記念のカラーモデルが発売されます!

 

当店がエントリーでKhodaaBloomさんを強く推すには理由があります。

 

リンカーンは言いました。

 

government of the people, by the people, for the people.

(人民の人民による人民のための政治)

 

と。

 

KhodaaBloomも言います。

 

bicycle of the Japanese, by the Japanese, for the Japanese.

(日本人の日本人による日本人のための自転車)

 

ここまでは言っていません(笑)

 

しかし日本人のためのというのは実際にメーカーも謳っています。

 

なので初めて乗られる方には癖もなく非常に扱いやすいメーカーだと思います。

 

お値段も他メーカーよりも手の出し易い価格で展開されているので

 

初めてのお客様には間違いなくオススメのブランドとなります(*^^)v

 

で、こちらのモデルをなぜご紹介するかというと

 

 

まず限定100台という稀少性(笑)

 

カラーだけですけどね(笑)

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom FARNA700 105 令和限定カラー ロードバイク

 

スペックを見ていただくと分かりますが、フルコンポーネント105になっています。

 

よく他メーカーで見るのが「メインコンポーネントに105を使用」とあります。

 

よぉ〜く見て下さい。

 

クランクやブレーキが違うメーカーになっていたりします。

 

KhodaaBloomはそこんとこしっかりしてくれています。

 

ちいさな自転車家 KhodaaBloom FARNA700 105 令和限定カラー ロードバイク

 

如何にユーザー目線かはこちらをお読みいただくと納得していただけるのではないでしょうか。

 

要約すると乗りやすくするためにこれだけのことをしてあります、と書いてあります(笑)

 

 

割愛し過ぎ(゚Д゚)!!

 

 

多くのユーザー様はレースを考えていないと思います。

 

まずはロードバイクに乗ってみたい。

 

ロードバイクで遠出してみたい。

 

こういう動機がほとんどだと思います。

 

KhodaaBloomさんのミドルクラスはそういったユーザー様に適した仕様にしてあります。

 

もちろん競技にも参加できるようにスペックは合わせてあるので

 

将来参加してみたいなという方にもオススメです。

 

 

ちいさな自転車家ではこちらの限定カラーの465mmサイズ(165〜175cm)を

 

1台入荷する予定です!

 

お店のコンセプトに反しての入荷となります...

 

それでもね、ロードバイクに乗ってみたいというお客様へご紹介したい1台なんですよ。

 

こちらのロードバイクが欲しいと思ったそこのあなた!

 

限定100台の生産となりますので当店で予約しちゃいましょう(笑)

 

現物見てからだと、すでに完売だって考えられますので(^_^;)

 

冗談に聞こえるかもしれませんが実際にありえます(汗)