JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

個人的なあるあるなんですが、

 

自転車屋で働くスタッフって意外と自転車が趣味という人が少ない気がします。

 

あ、もちろんプロショップで働くようなスタッフは根っからの自転車好きなので

 

日常から乗ってますし、レースに参加されてる方もいます(^^ゞ

 

ただ、それ以外の人ってセカンド趣味と言いますか、メインとサブのような人が多いです。

 

例えば僕なんかだと釣りと自転車が趣味で、おおよそ半々な割合で楽しんでます(笑)

 

仕事終わりに合流して夜通しなんてことも...

 

ちいさな自転車家 趣味 釣り スタッフ カトウ ミニベロ 小径車

 

最近の釣果です(笑)

 

うちのスタッフのタキモト登山趣味で、まぁこちらもきっと半々でしょう(笑)

 

共通の趣味がありましたら是非お声かけ下さい(@_@;)

 

 

 

 

 

 

相変わらず小径車以外が売れています(涙)

 

「お盆前までに欲しい」という駆け込み需要が若干あり、なんとか間に合う方と間に合わない方がみえました(^^ゞ

 

RAIL700ARAIL700の兄弟がついに嫁入り...もとい婿入りされていきました。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 ミニベロ 小径車

 

パッと見では違いが分からん(笑)

 

ホワイトがRAIL700AでブラックがRAIL700です。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 ミニベロ 小径車

 

分かり難い写真だった!!(汗)

 

RAIL700Aの方が若干タイヤ太いんですね。

 

あとタイヤの質が変わります!!

 

何気にここ重要ですよ。

 

軽量化だけでなく、転がりやすさ耐久性の違いが顕著に分かります。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 ミニベロ 小径車

 

ただしRAIL700Aは街乗りでの乗り易さ重視のため訳があります。

 

グリップ人口工学に基づいた形ですし、サドルマシュマロサドル?なので痛くなりにくいです。

 

ちいさな自転車家 KhoddaBloom RAIL700 ミニベロ 小径車

 

逆にRAIL700走りやすいように、車輪がクルクル回り続けるほど転がりやすいNOVATECハブが採用されいます。

 

こちらラチェットが爆音なので少々うるさいですが、転がり具合は間違いなくお墨付きです(*^^)v

 

通勤通学のRAIL700A

 

週末サイクリングのRAIL700

 

そんな違いがあるご兄弟です。

 

どちらもシマノのブレーキと幅の広いフラットペダルが装備されているので

 

乗り出したその日から快適な自転車を体感出来ちゃいます。

 

 

 

どうですか?

 

欲しくなりましたか?

 

早速問い合わせてみましょうよ(笑)

コメント
コメントする