JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

本日は天気が曇よりですね^^;

 

今日が三つ巴試乗会の最終日ですが...

 

この天気だとどうやら乗られずで最終回を迎えてしまいそうですね( ;∀;)

 

さて、コロナの影響もあって世界的に自転車の需要がかなり増しているそうです。

 

メーカー曰く、各工場の生産ラインの取り合いになっており次生産が遅れ気味だとか。

 

そんな中いち早く欠品が続いている電動アシスト付自転車のデイトナさんですが...

 

 

次生産分が予約にて完売しております(;´Д`)

 

 

Twitterでご存じの方もみえると思いますが、ブログにて再掲載いたします。

 

2020年5月31日(土)時点にて在庫、入荷予定は以下の通りです。

 

DE01  :シャンパンゴールド     ×(次生産分完売)未定

      :ブラック          ×(次生産分完売)未定

      :ホワイト          ×(次生産分完売)未定

      :レッド           ×(次生産分在庫あり)6月末頃

DE01S:オレンジメタリック     ×(次生産分在庫あり)秋頃

    :ブルーブラックメタリック  ×(次生産分在庫あり)秋頃

    :ダークグリーンメタリック  ×(次生産分在庫あり)秋頃

    :パールホワイト       ×(次生産分在庫あり)秋頃

DE01X:マットブラック       ×(次生産分在庫あり)秋頃

    :マットホワイト       ×(次生産分在庫あり)秋頃

DE02  :シャンパンゴールド     〇

    :マットスカイメタリック   ×(次生産分在庫あり)未定

DE03  :シャンパンゴールド     〇

    :ダークグレーメタリック   ×(次生産分在庫あり)秋頃

    :ダークグリーンメタリック  ×(次生産分在庫あり)秋頃

 

正直言って私の予想通りの在庫展開です。

 

お問い合わせいただいた方々、ご相談を伺った方々には説明しておりましたが

 

DE01シリーズ次生産分の在庫分が予約数を上回ってしまいました。

 

実は2年ほど前も経験しており、今回のコロナである程度の予見は出来ていました。

 

在庫として確保できれば良かったのですが、当店の規模ではそれが出来ないので

 

歯痒い所ではあります...。

 

なにわともあれ一部のお客様にはご予約いただけておりますので

 

ご予約された方の分は次生産の6月末頃に納品できるかと思います。

 

次生産完売分のカラー納期ですが、予想では10〜12月頃だと考えております。

 

(あくまでも私個人の予想なのでメーカー公式ではありません。)

 

ご検討中の方は少しでもお早いご予約をお願い致しますm(_ _)m

 

デイトナは本当に完成度の高い電動アシスト付自転車です。

 

モーターアシストも不自然さがなく、乗り手のペダリングを邪魔しない

 

スムーズなアシストなのが人気の秘訣でもあります。

 

なによりデザイン性にも優れており、アシストを切っても十分に走れる性能は

 

他の電動アシスト付自転車には見られない特徴だと思います。

 

なお、納期が秋頃でも6月末までにご成約、お支払いしていただけると

 

キャッシュレス還元の対象になり5%の還元がございますので

 

 

「デイトナが欲しい!!」

 

 

というお客様は6月末までのご予約をおススメ致します。

 

値引きの無い商品なだけに、これは結構お得な買い方ですよ?

 

 

 

 

 

さて、ブログ本題です。

 

ベネリの話がデイトナで始まると当て馬のような気がしなくもありませんが...(笑)

 

 

ブログが停滞中に以前ご紹介したminiFold16 classicが入荷しております。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 classic 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

フレームは同じなのにかなり変化してるように見えますよね。

 

カラーはロッソ・ビーノ(赤)ビアンコ・ラッテ(白)の2色展開です。

 

イタリアメーカーというだけあってクラシックタイプのカラー表記もイタリア語です。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 classic 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

違いは御覧の通りハンドルがストレートからアップハンドルに変わっております。

 

高さ調整とアップハンドルの位置を奥や手前に調整できるので、

 

ポジショニングはかなり自由度が高いと言えます。

 

グリップは合皮ですが、かなり本物っぽく見えるのでチープ感がありません。

 

ただしハンドル周りを見てもらえると分かりますが、変速機が無くなっています。

 

シングルギアなのでご注意下さい、とは言うものの...

 

結構皆さん、変速機の有る無いを気にされていますが修理や点検で来店される

 

電動アシスト付自転車のお客様の多くは変速機を一番重たい(速い)ギアに固定されています。

 

つまりはアシスト力が便利過ぎちゃってスイスイ走る重たいギアに依存しちゃうんです。

 

ただ変速機の一番重たいギアしか使わないというのは、マニュアルの車でいうところの

 

6速ギアで発進も行っているようなものなんですね。(車に詳しくない方、ゴメンナサイ)

 

これはチェーンにも変速機にもホイールにもあまり良い事ではないんです(;^_^A

 

これが原因で故障される方も少なからず見えるので要注意です。

 

そういう意味でも変速機の無いシングルギアのタイプはトラブルレスでお勧めできます。

 

ベネリの場合はアシストが力強く感じますので、

 

アシストの強弱でその辺を疑似的に再現することが出来ます。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 classic 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

サドルは本革を使用していますので、使えば使うほど味が出てきますし

 

皮サドル独特の乗り手のお尻にフィッティングする快適性が得られます。

 

もちろん本革なので、テンション調整用の工具も付いてきます。

 

革製は水などに弱く手入れも大変ですが、その分愛着感も湧きます自分だけのサドルに変わっていくのは

 

ちょっとした至福感が得られるので、私もこちらの商品はお勧めしております(^_-)-☆

 

その他の主要パーツの色がブラックからシルバーへ変更されているのがクラシックの違いになります。

 

そしてデイトナの在庫が無いせいなのか、それとも折りたたみ方が独特で便利なので選ばれるのか

 

春先からminiFold16のお問い合わせやご成約を非常に多くいただいております。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

一時はこのようにご成約分だけで全色全てが店内にありました^^;

 

ここには映っておりませんが、miniFold16のホワイトがさらに2台ご成約を頂いており

 

今もなおご予約を頂いております。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

一番人気miniFold16ホワイトですね。

 

ご成約いただきました半数はこちらのカラーと言っても過言ではありません。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

ブラックもオススメです。

 

もともと黒いパーツが多く使われているので、車体も黒だと一体感があってカッコ良いと思います。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 classic 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

そして春から発売されたminiFold16 classicロッソ・ビーノが一番人気です。

 

キツ過ぎない赤色、えんじ色はクラシックらしさを演出しています。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 classic 電動アシスト付自転車 ミニベロ 小径車

 

こちらはビアンコ・ラッテです。

 

タイヤもホワイトになるのがちょっとにくい演出ですね。

 

そしてお気づきでしょうか?

 

ロッソ・ビーノとビアンコ・ラッテ、BENELLIのロゴデザインが違うんですね。

 

あなたはどちらのロゴがお好みですか?(笑)

 

こちらのロゴも選択出来たら良いのに、は言わないお約束です(@_@)

 

この車体は小柄な方が乗るためにシートポストのカットとハンドルを手前に位置しました。

 

実はminiFold16、女性に非常に人気があります。

 

特に小柄な方が多く、通常のシートポストの高さだと足が付くか付かないかとなりがちです。

 

そんなお客様の為にも当店ではもちろんシートポストカットも行っております。

 

更に試乗時にも対応できるようにすでに短くしたサドルをご用意してあります。

 

こちらminiFold16の在庫状況ですが...

 

miniFold16のホワイトとブラックは現在欠品中になっております(;´Д`)

 

7月末ごろ入荷予定ですが、デイトナ同様に予約分で完売する恐れも十分ございます。

 

ご入用の際は是非お早目のご予約をお願い致します。

 

今後もデイトナ、ベネリから目が離せませんね!

 

コメント
コメントする