JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

JUGEMテーマ:自転車ショップ

 

 

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

今度は家族が風邪ひいております(笑)

 

風邪って必ず家族でバトンリレーしますね(;'∀')

 

昨日風邪ひいた店長はなぜかもう回復の兆しが...

 

 

これが歳の差というやつですかね!

 

 

絶対に認めたくないやい...

 

 

今日からしばらく雨模様?なので栄店は早くも模様替えを模索しております( 一一)

 

自転車屋、らしくはなったのですが...

 

じっくり見るとパーツなど品揃えが薄いいんですよね(;^_^A

 

奇抜な物だけをご提案するわけにもいかないので

 

ただいま店長がお客様にお勧めした商品をチョイスしております。

 

禿げそうなくらい悩みながらカタログとPCをにらめっこしています(笑)

 

量販店や大きなお店と違ってパーツが豊富におけるお店ではありませんが...

 

その分だけパーツの選定には力を入れております。

 

価格の面から選んだり

 

価格と性能のバランスが良いものを選んだり

 

本当に使い勝手の良いものだけを選んだり

 

実はちいさな自転車家のパーツには各店長の拘りがいっぱい詰まっております( *´艸`)

 

ただし...

 

拘り過ぎて、店長の独り善がりにならないよう最後はお客様になって選んでます(笑)

 

つまり...

 

 

自分で買って自分でレビューしているわけですね!

 

 

自転車も商品も出来るだけお客様には手に取って使用して体感していただきたいので

 

気になる商品は店員さんにご相談ください(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、ブログ本題です。

 

電動アシスト自転車の注目は年々増えてきています。

 

お問い合わせや来店も多く、デイトナを筆頭にBESVなど

 

展示・試乗できる当店は、多くのお客様にご利用いただいております。

 

その中でもBENELLIはダークホースだったと言わざるを得ませんでした(;^_^A

 

っというよりもこれは完全に私の評価と世間がズレていました(汗)

 

その折りたたみ性能は小径車のアレに似ており、受け入れられやすかったのもあります。

 

アシスト性能もバツグンでグイグイ進んでくれるため

 

16インチであることを忘れさせてくれるには十分だったようです。

 

そんなベネリさんから来年度に新しい商品が加わります。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 Classic 電動アシスト付自転車ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 Classic 電動アシスト付自転車

 

 

その名もminiFold16 Classicです。

 

 

実は11月の初旬にプレスリリースはされておりました。

 

https://funq.jp/bicycle-club/article/526219/

 

うちが使っている写真はサイクルモードの時にベネリのブースへお邪魔した時のです。

 

カラーはロッソ(赤)とビアンコ(白)の2色です。

 

クラシックというだけあってビンテージ感があり

 

今までにない電動アシスト付自転車になりそうです。

 

通常のminiFold16との違いは

 

・変速機が無くなってシングルギアになったこと

 

・ハンドルがストレートからアップハンドルへ変わったこと

 

こちらの2点になります。

 

実際に試乗させていただきましたが乗りやすさはアップハンドルの方が良いかもしれません。

 

前々から私は明言しているのですが、アシスト自転車に変速機は要りません(笑)

 

そういう意味ではこちらはまさに私の思い描く電動アシスト付自転車に近いですね。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 Classic 電動アシスト付自転車

 

サイクルモードで展示されていたビアンコカラーにはOPが全て付けられておりました。

 

OPの価格はまだ未定とのことですが、実装されるのは確定だそうです。

 

フロントバスケットですが、ゴムバンドにより開閉式となっています。

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 Classic 電動アシスト付自転車

 

物を入れるときはこのように開くので

 

荷物は載るし固定はできるので結構使い勝手は良いのかもしれません。

 

お気づきの方がいるかな?

 

ロッソとビアンコでBENELLIのロゴが違うんですね(゚д゚)!

 

これはう〜ん...

 

 

好みで分かれるところですね(笑)

 

 

皆さんの好みはどちらでしたか?

 

そしてもう一つ

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 Classic 電動アシスト付自転車

 

 

わっかるかなぁ〜?

 

 

分かんねぇだろうなぁ〜?

 

 

このフレーズに覚えのある方

 

 

おっさん、おばさん以上が確定です(笑)

 

 

ちいさな自転車家 BENELLI miniFold16 Classic 電動アシスト付自転車

 

 

さて、話を戻しますが違い分かりますか?

 

ベネリで現在販売されているTAGETE27.5なんですが、ストリート仕様に変更されています。

 

どこが?

 

 

タイヤだけです(笑)

 

 

通常はブロックタイヤなんですが

 

街中でそれは乗り味が悪いのでカスタムされる方が多いそうです。

 

 

だったらそういう仕様を作っちゃえよ!

 

 

そんな軽い理由でストリート仕様も発売されるようです(笑)

 

ベネリのE-MTBが良いところは同じE-Bike仕様のMTB価格よりも安価であるところです。

 

多くは30万前後を価格帯としているところで、20万以下で用意されているのはベネリくらいです。

 

安価だから手抜きとかではなく、例えばバッテリーをスマートに隠されている製品が多い中で

 

ある意味昔ながらにポン付けされているなど、手を抜いても性能に差し支えない所のみです。

 

ベネリとしては

 

「30万円前後では始めて見たくても手を出しずらい」

 

そんなユーザーへ、E-MTBというものを体験しやすい価格に設定したかったという思いがあります。

 

なのでストリート仕様を提案するのも使用目的の幅を広げる助力になれば、という思いでもありますね。

 

こちらの3モデルですが、ちいさな自転車家では栄店を中心に取り扱っていきます。

 

特にminiFold16 Classicはロッソ、ビアンコともに栄店へ展示・試乗車を置きます。

 

TAGETE27.5はまだどちらに置くか決まってはおりませんが

 

どちらかへ展示・試乗車を置くことは間違いないので

 

気になる方や興味のある方はご相談、ご来店ください(^^♪

 

なお、miniFold16 Classicの発売は2020年の2月を予定されています。

 

これを記念しまして

 

ちいさな自転車家では2020年1月31日までにご予約いただいたお客様を対象

 

通常OPになっているスタンドをサービスで付けさせていただきます!

 

ちいさな自転車家の販売価格は173,000円(税、防犯登録、定期点検を含む)です。

 

なので事前予約でご成約いただいたお客様は...

 

 

スタンド代(2,530円)が無料!!

 

 

さらにキャッシュレス5%還元対象店なので、対象支払方法で

 

 

5%の8,650円が戻ってくる!?

 

 

なんと1万円近くお安く買えてしまいます...

 

アフターフォローに力を入れる当店では原則お値引きの無いお店ですが

 

 

国が値引いてくれるんだもん(笑)

 

 

このチャンスを是非ご利用下さい。

 

くどい様ですが、2020年1月31日までにご予約いただいた方のみの特典になります。

 

 

2020年1月31日までですよ?

 

 

まぁスタンドだけの話なんですけど...(オイ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番外ですが、サイクルモードでこんな電動アシスト付自転車と出会いました。

 

ちいさな自転車家 Rocka Flame 電動アシスト付自転車

 

 

ヒャッハー!(゚д゚)!

 

 

汚物は消毒だー!!(゚д゚)!

 

 

これに乗る時はぜひモヒカンでお願いします(笑)

 

実はこれ、販売されております。

 

 

 

そしてちいさな自転車家でお取り寄せできますよ?

 

 

Rocka Flameというメーカーで、試乗してきましたが

 

 

っパネェっす...

 

 

速いとか軽いとかそんなもの置き去りにしてとにかくカッコいい(笑)

 

こちらは改めてそのうちご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする