JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

今月は....

 

 

 

 

暇です(笑)

 

 

 

 

 

 

いや、やることはいっぱいあるので忙しいのは忙しいのですが

 

パソコンと睨めっこしたりカタログと睨めっこしたりばかりです(汗)

 

 

 

 

 

 

修理件数は寒さのせいで減りはしますが、通勤通学で使ってるとトラブルは付きものですね。

 

ちいさな自転車家 修理 ミニベロ 小径車

 

定期メンテ不足でのトラブルで一番多いのはブレーキシュー(パッド)の未交換です。

 

これについてはまたご紹介しますね。

 

次に多いと言っても過言ではないのがワイヤー劣化です。

 

よくあるのが変速機が備わっていても一番重いギア(スピードが出るギア)ばかりを使用して

 

せっかくの変速機を全く使わないケースです。

 

変速機ブレーキって基本的にワイヤーを引いて動作しているんですよ。

 

使わないとワイヤーが錆たりして固着していきます。

 

人間で言う所の動脈硬化みたいなものですね(^^ゞ

 

いざ使おうと思った時に動かない、戻らないなんて言うのは結構あります。

 

こちらの自転車もそんな状態で、ケーブル類を交換してスッキリ動くようになりました♪

 

 

 

意外と知られていないのか、自転車のパーツって結構消耗品があります。

 

極論から言うとフレーム(骨組み)以外は全て消耗品と言っても過言ではないんですね(^^ゞ

 

ちゃんとした使い方や定期的なメンテナンス、交換をすることで

 

寿命や交換時期を延ばすことだって出来ちゃうんです。

 

修理に来られる時は多く色々なトラブルが起こって来られるケースが多々です。

 

一か所の修理に約2,000〜3,000円掛かるので、これが3つや4つ重なれば...

 

まぁ大抵の一般車なら購入価格の5割にすぐなりますね(^_^;)

 

最近の自転車は安いので直さずに乗り潰しては買い換えて、なんてのもアリですが

 

壊れたまま乗るというのは少なからず事故の危険性を含みます。

 

事故を起こしてからでは遅いので、自転車屋さんが修理を勧めた時は

 

今一度考えて下さいねm(_ _)m

 

 

 

ちいさな自転車家 修理 ミニベロ 小径車

 

こちらはしばらくお家で眠っていた自転車だそうですが

 

この度乗られるようになったということで、その前に点検して欲しいと持って来られました。

 

自転車屋さんとしてはこういうのは嬉しいですね\(◎o◎)/!

 

やはり自転車は乗って何ぼですから。

 

埃が積もっていたのと錆が一部発生していたので、磨けるところは磨いてみました。

 

こちらもやはりワイヤー類が固着していましたが...

 

比較的綺麗だったので、ワイヤーを一度抜いて掃除&グリスアップしてみました。

 

そのまま勢いに乗ってバリヤスコートをかけたら終わりです(笑)

 

ちいさな自転車家 修理 ミニベロ 小径車

 

 

新車みたいになってしまった(笑)

 

 

ん〜、全体点検2,160円でこれは正直やりすぎましたね(^^ゞ

 

あ、もちろんですが書いてあるのは作業の一部ですよ?(汗)

 

全体点検とはネジの緩みのチェックや可動部や固定部のチェックをする

 

車で言う車検のようなものです。

 

しかし時間があるとついつい没頭してしまうのは悪い癖ですね(笑)

コメント
コメントする