JUGEMテーマ:自転車ショップ

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

 

 

 

スタッフのカトウです(@_@)

 

さて、事前に言えなかったPayPayさんからの第2弾キャンペーンが始まりましたね。

 

クレジットチャージ等の新しい制限がそれと当時に発表されました。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

本人認証がされたクレジットカードでの決済上限金額:

(現)

・25万円(過去30日間)

(新)

・2万円(過去24時間)

・5万円(過去30日間)

 

本人認証がされていないクレジットカードでの決済上限金額:

(現)

・2万円(過去24時間)

・5万円(過去30日間)

(新)

・5千円(過去24時間)

・5千円(過去30日間)

-------------------------------------------------------------------------------

 

 

銀行チャージなら上限額はないそうです。

 

私もシステムをよく理解していませんでしたが、ここでようやく一つの理解に至りました。

 

PayPayなどのQR決済の特徴

 

・仕様としてはデビットカードに近い

 

・ただしデビットカードは自分の指定口座と直結しているが

 

 PayPayなどはPayPayという疑似的な銀行口座へ一旦移動させなければならない。

 

この手間を考えるとクレジットカード決済やデビットカードの方が楽チンですね。

 

そもそもネットバンキングが無いと24時間資金移動が出来ません。

 

そういう意味ではORIGAMI PayやamazomPayの方が圧倒的に便利です。

 

ORIGAMI Payは銀口座支払いとクレジットカード支払いの両方が可能です。

 

キャッシュレス、という概念に一番近いのはおそらくORIGAMI Payだと思います。

 

こちらはチャージなど必要なく、支払方法に則った支払が行われます。

 

amazomPayはamazomショッピングのアプリがインストールされていれば

 

誰でも使うことができ、amazomショッピングで支払登録されたクレジットカード

 

全てが使用できます。

 

クレジットカード決済の後払い特化のキャッシュレス機能ですね。

 

っというかカードレスです(笑)

 

こうやって考えるとキャンペーンこそ多くやっていていますが、

 

一番利用が不便なのはPayPayじゃないのだろうかと思いつつあります(^_^;)

 

だらだらと書きましたが要約するとこうです。

 

 

PayPayのデメリット

 

・資金移動が必要

 

 

感覚的にはカードの無いNANACOや交通ICカード、WAONに似ています。

 

結局現金がなきゃ買い物できないわけです。

 

クレジットカード決済は上限から考えると補助的な支払方法ですね。

 

PayPay加盟店の私が言うのもなんですが...

 

 

ぶっちゃけWAON1枚持ってた方が早い気がします(笑)

 

 

 

 

 

さて、ここからブログ本題です(笑)

 

ちいさな自転車家 修理 バーテープ交換 ミニベロ 小径車

 

ロードバイクですが、使いこんでくるとやはりバーテープはボロボロになりますね。

 

こちらのお客様もその一人です。

 

かなり使い込まれており交換が必要でした(^^ゞ

 

ちいさな自転車家 修理 バーテープ交換 ミニベロ 小径車

 

ロードバイクあるあるなんですが、こけた拍子やぶつけた拍子にレバーが曲がった経験ありませんか?

 

初めてやらかすとかなり焦りますが、六角レンジ1本で直せますので

 

そういう時は焦らずに近くのお店にお持込ください(^O^)

 

ちいさな自転車家 修理 バーテープ交換 ミニベロ 小径車

 

赤丸を付けたところ、お気づきですか?

 

ワイヤーが通っているケーブルが折れちゃってます(汗)

 

ワイヤーケーブルの経年劣化などでしばしば起こりますので、

 

「レバーの戻りが鈍いな」

 

とか

 

「レバーの握りが固いな」

 

と思ったらそろそろ交換時期かもしれません。

 

ちなみに上の写真のように折れてしまっているとワイヤーの動きは最悪なので必ず換えて下さいね。

 

ロードバイクの場合多くはバーテープを剥がさないとケーブル交換ができません。

 

なのでこういう時に一気にしてしまうと費用も安く抑えられると思いますよ。

 

それでもバーテープ交換代 + ケーブル交換代は掛かるので1万円近いとは思います(^^ゞ

 

 

 

 

 

スポーツ自転車は高額であれば高額であるほど性能は繊細になります。

 

性能が劣化してしまえば一般車よりも使い勝手は悪くなっていくと言っても過言ではありません。

 

必ず定期的な点検は行ってあげて下さいね。

 

もちろんお金は掛かってしまいますが、快適な1台であるからこそがスポーツ自転車の醍醐味です。

 

通勤先、通学先でのトラブルは一番萎えますよね。

 

ちいさな自転車家は皆さんの自転車生活をサポート、応援します(*^^)v